ヤマノ葉酸サプリの安全性や栄養成分は問題ない?

ヤマノ葉酸サプリという楽天ですごく人気の葉酸サプリがあります。人気の葉酸サプリを購入しておけば間違いないのでしょうか?
MENU

ヤマノ葉酸サプリの安全性や栄養成分は問題ない?

ひとくちに葉酸サプリと言っても、配合成分はメーカーによって様々です。

mamanic

ヤマノ葉酸サプリを調べてみたところ、以下のような成分が配合されていました。

  • 葉酸:400mg
  • ビタミンB6:4mg
  • ビタミンB12:2.4mg
  • ビタミンC:0mg
  • 鉄:12mg
  • カルシウム:190mg

一番気になるのは葉酸の含有量ですが、妊娠初期には400mg/日の葉酸が必要になると言われていますから、ヤマノ葉酸サプリを服用すれば一日の必要量は十分にカバーできます

 

また、ビタミンB6、ビタミンB12、鉄12mgも、含有量としては問題のない数値だと思われます。
惜しむらくはビタミンCがまったく含まれていない点、そしてカルシウムの含有量がやや少ない点です。
特にビタミンCは、葉酸を摂取する際に一緒に摂るとその働きを助けてくれると言われている成分なので、サプリの効果をUPさせるためにもできれば補っておきたいところです。

 

ヤマノ葉酸サプリに使われている原材料や添加物

ヤマノ葉酸サプリには、主に「ショ糖脂肪酸エステル」や「香料」などの添加物が含まれているようです。

 

ショ糖脂肪酸エステル」には、一時期「催奇形性の疑いがある」という噂が流れた時期がありましたが、研究データ上はそのようなリスクはないようです。

 

また、「香料」はヤマノ葉酸サプリだけでなく様々な食品に含まれている添加物ですが、こちらも特に体に害のある成分ではないので、大きな問題にはならないでしょう。

 

そして、ヤマノ葉酸サプリに含まれている葉酸はポリグルタミン酸型の天然葉酸です。
以前は合成葉酸のモノグルタミン酸型葉酸を使用していたのですが、ユーザーからの声を受けリニューアルされたそうです。

 

天然葉酸と言うと、一見体に優しそうなイメージがあるかもしれません。
たしかにそのイメージはあながち間違いではないともいえます。

 

しかし、実は天然葉酸と合成葉酸では、体への吸収率が2倍近く異なるという研究データが出ています。
同じ一粒を飲んでも、吸収できる葉酸の量が2倍違うというのは、積み重なると結構な差になってしまいますよね。

 

サプリの飲みやすさ

サプリ選びで重要なポイントの一つに「飲みやすさ」が挙げられますが、ヤマノ葉酸サプリは錠剤の大きさが直径7mmと適度なサイズなので、薬を飲むのが余程苦手な人でない限り、問題なく服用できると思います。

 

mamanic

ただ、前述したようにヤマノ葉酸サプリには香料が添加されているため、口に入れるとパイナップルのフレーバーが広がります。

爽やかな甘みのあるフレーバーで、好きな人は美味しく服用できると思うのですが、パイナップルが苦手な人や、つわりで気分が優れない・味覚が変化している人には、好き嫌いの分かれる味のようにも感じました。

 

ここまでヤマノ葉酸サプリについて詳しく見てきました。
原材料が天然葉酸であることや、ショ糖脂肪酸エステル・香料などの添加物を使用していること以外には、特に特筆すべき注意点はないサプリと言えるかと思います。

 

添加物についても、現時点では危険性が指摘されているようなものではないので、安心して服用することが可能です。

 

完全無添加のサプリに比べると安全性がやや劣るのは仕方のない点ですが、それを踏まえた上で、服用に際してはメリット・デメリットを検討してみていただければと思います。

 

 

 

 

このページの先頭へ