ヤマノ葉酸サプリの口コミってどうなの?

ヤマノ葉酸サプリという楽天ですごく人気の葉酸サプリがあります。人気の葉酸サプリを購入しておけば間違いないのでしょうか?
MENU

ヤマノ葉酸サプリの口コミってどうなの?

ヤマノ葉酸サプリの原材料や添加物は何が入っているの?

mamanic

葉酸サプリを選ぶ際は、できるだけ天然由来・化学物質無添加のものを選びたいところですが、残念ながらヤマノ葉酸サプリには「ショ糖脂肪酸エステル」や「香料」といった添加物が含まれています

 

「ショ糖脂肪酸エステル」は、一時期「催奇形性の疑いがある」という根も葉もない噂が出回りましたが、実際にはそんな現象は報告されておらず、安全性に問題はないとされています。

 

また、「香料」の中には毒性の強いものもありますが、ヤマノ葉酸サプリはパインフレーバー一種類のみを使用しているため、健康被害を心配するほどのものではないかと思います。

 

とはいえ、微量といえども添加物は添加物、摂取しないに越したことはありません。
天然由来・化学物質無添加にこだわる人の口コミを見ると、やはり無添加でないことに不満を抱く人が多いようです。

 

ヤマノ葉酸サプリにはどんな成分が入っているの?

 

次に、配合成分についてです。
ヤマノ葉酸サプリには、次のような成分が含まれています。

  • 葉酸:400mg
  • ビタミンB6:4mg
  • ビタミンB12:2.4mg
  • ビタミンC:0mg
  • 鉄:12mg
  • カルシウム:190mg

ビタミンCカルシウム以外は、妊娠初期における一日の推奨摂取量をカバーできる数値です。
ただし、葉酸を摂取する際は、ビタミンB6、B12、そしてCを一緒に摂取すると良いと言われていますが、肝心のビタミンCが含まれていないため、この分は食事でカバーする必要があります。

 

また、ヤマノ葉酸サプリに含まれる葉酸は、ポリグルタミン酸型の天然葉酸です。
天然葉酸と聞くと、「体に良さそう」というイメージを抱く人も多いかとは思いますが、実は天然葉酸と合成葉酸では体への吸収率が約2倍も異なることが分かっています(合成葉酸の方が吸収率が良い)。
吸収率という点では、天然葉酸の方がデメリットは大きいと言えるかもしれません。

 

粒の大きさは?飲みやすい?

 

意外と大切なのが飲みやすさです。

 

通常、葉酸サプリは妊娠前から飲み始め、産後まで飲み続けた方が良いと言われています。
というのも、妊娠前・妊娠中・そして出産後、それぞれの時期において葉酸は大切な働きを担っているからです。

 

妊娠前には子宮内膜の状態を良くして受精卵が着床しやすくなるように、妊娠中には流産や胎児の発育不全・自閉症の予防に、そして出産後は母乳の出で良くなるように効果を発揮してくれます。

 

それだけの期間飲み続けるサプリメントですから、粒が大きすぎて飲みにくかったり、味が嫌いだったりすると長く続けられません。
ヤマノ葉酸サプリは、粒の大きさは直径7mmと適度なサイズで、普通の錠剤が飲める人であれば喉に引っかかる心配もなく飲み下せると思います。

mamanic

味はパインフレーバーの香料が使われており、口に入れるとパインの香りが広がります。
パイン好きの人であれば良いかと思いますが、つわり中で吐き気のある時や、パインが嫌いな人にとっては少々難ありな味つけとなっています。

 

実際、普段はパイン嫌いというわけではないが、つわりで気分が悪い時にヤマノ葉酸サプリを飲んで吐き気が増してしまった、という口コミも見かけました。
その点は注意が必要です。

 

以上、ヤマノ葉酸サプリの検証でした。

 

 

このページの先頭へ